ハウシズの仲介手数料無料システムを利用して新築一戸建てをお得に購入しよう!

ホーム > 仲介手数料0円システム

ハウシズの仲介手数料無料

通常の不動産会社の場合

仲介手数料 イメージ

通常の不動産会社では、上記のようになります。不動産会社にとっては一度の取引で多額の仲介手数料が入る仕組みになっております。ハウシズでは広告費の削減やインターネットの活用によるコストカットにより、「お客様へのサービスを変えず」に売主からの仲介手数料だけで運営を行っております。
その為、買主であるお客様には仲介手数料無料でお取引をさせて頂くことができるのです。

ハウシズの場合

仲介手数料とは不動産をお客様に紹介することで不動産仲介会社が受ける対価報酬のことを言います。
この仲介手数料ですが不動産を購入する時に発生し、通常の仲介手数料は物件価格の3%+6万円+消費税となっています。約3%というと、それほど高く感じないかもしれませんが、不動産は単価が非常に大きいので、3,000万円の物件を買っても約100万円ほどかかってしまいます。不動産仲介会社も、勿論、営業活動の他にも法務局や、市区町村の役所にいって物件を調査したり、住宅ローンのお手伝いをしたりと手間はかかっているのですが、「仲介手数料だけで100万円かかる」という金額を聞くと非常に躊躇してしまいますよね。
ただ、ほとんどの物件では建築業者等の売主側からも手数料を受けることができます。ハウシズでの購入の場合は、この売主様からだけしか手数料をもらわないようにして、仲介手数料無料を実現しております。

※ほとんどの新築一戸建てが仲介手数料無料になりますが、ごく稀に対象にならない物件もございます。
「仲介手数料が無料になるか?」などのご質問もお気軽にお問合せ下さい。原則として営業日の20:00までにお問合せ頂ければ当日中にご回答いたします。(定休日の場合は翌日の回答になります)

仲介手数料とは?

不動産仲介業者の媒介などによって不動産取引をした際に、業者に支払う手数料です。宅建業法では成功報酬が義務付けられているので、売却や物件探しの依頼をしても取引が成立しなければ支払う必要がありません。
仲介手数料の金額は宅建業法で上限が定められています。売買(物件価格が400万円超)の場合は「物件価格の3%+6万円+消費税」となります。

ハウシズの場合

ここでのポイントは「上記の仲介手数料はあくまでも上限の金額」だということです。
実はこれ以下の金額でも良いのですが、ほとんどの不動産会社が「上限の金額」で手数料を請求しているのです。

仲介手数料の計算と比較

仲介手数料はその上限が宅建業法で定められています。 物件価格の3%プラス6万円が宅建業法で定める上限であり、一般的に言われる正規の仲介手数料です。不動産業者はこの上限を超えた金額を請求してはいけません。(物件価格が400万円未満の場合は計算方法が異なります。)

ハウシズならこんなにお得!!(仲介手数料の比較)
物件価格 正規仲介手数料
2,500万円 874,800円 0円
3,000万円 1,036,800円 0円
3,500万円 1,198,800円 0円
4,000万円 1,360,800円 0円
ご相談やご質問などお気軽にお問い合わせください!!

無料会員登録

無料会員登録はこちら

物件公開数/会員様ログイン

一般公開物件3,793
会員限定物件5,811
ログインID
パスワード
売却物件募集

株式会社ハウシズ

株式会社ハウシズ

〒221-0834
横浜市神奈川区台町17番地1
マストビル7階

045-290-6069

PAGE TOP